「絵本のひきだし 林明子原画展」展覧会図録 | 株式会社美術出版社|アートを社会に実装させる

「絵本のひきだし 林明子原画展」展覧会図録

公式図録は、出品作品はもちろん、絵本作家・五味太郎との対談、アトリエ写真集、関係者のインタビューなどが収録された読みごたえたっぷりの1冊です。各展覧会会場にて発売中です。

全国巡回中の「絵本のひきだし 林明子原画展」の展覧会公式図録を、美術出版社が制作しました。

ベストセラー絵本『はじめてのおつかい』が生まれて約40年。この作品をきっかけに、『こんとあき』『おつきさまこんばんは』『はじめてのキャンプ』など、時代を超えて愛される名作の数々を生み出してきた絵本作家・林明子。その原画をはじめ、イラストレーター時代の作品、ラフスケッチなど、貴重な資料200点以上で絵本の世界を紹介する展覧会が開催中です。
公式図録は、出品作品はもちろん、絵本作家・五味太郎との対談、アトリエ写真集、関係者のインタビューなどが収録された読みごたえたっぷりの1冊です。各展覧会会場にて発売中です。


【図録目次】

林明子のアトリエ
開催概要
ごあいさつ
展覧会によせて 林明子
作者紹介
五味太郎 × 林明子 対談 正反対なふたりの絵本のおはなし

1章 若きイラストレーターとして
2章 はじめてのおつかい
3章 ふくらむ作品世界
4章 林明子のものがたり
5章 さまざまな技法で
6章 ひよこさん

コラム 林さんに聞く絵本のこと
はじめての絵本づくりは知らないことだらけ
子どもたちの写真は宝もの
お話づくりに初挑戦
好きなものを詰め込んだ『こんとあき』

インタビュー
筒井頼子/角野栄子

論考
覚書・林明子の世界 宮坂敦子(宮城県美術館)
イラストレーターとしての林明子 菅野仁美(宮城県美術館)

林明子略年譜/著作一覧/文献一覧/出品作品リスト


【書誌情報】

「絵本のひきだし 林明子原画展」展覧会図録
210×210mm、ハードカバー
218ページ
2000円+税
(展覧会会場にて発売中)


【展覧会概要】

「絵本のひきだし 林明子原画展」
高松市美術館 2017年4月15日(土)? 5月28日(日)
ひろしま美術館 2017年7月15日(土)? 8月27日(日)
鳥取市歴史博物館 2017年9月9日(土)? 10月22日(日)
伊丹市立美術館 2017年11月3日(金・祝)? 12月24日(日)
宮城県美術館 2018年4月7日(土)? 5月27日(日)

(公式サイト)http://www.asahi.com/event/hayashiakiko/

Credit

アートで社会の課題解決したい、展示を企画したい、ワインに関わるイベントをしたい、
書籍を出版したい、メディアに広告を出稿したい……。
アートとワインを軸とした事業のご相談を、課題の発掘から承ります。

Contact

他の実績

Other Works

Read more