ワイナート第93号 フランス ブルゴーニュ | 株式会社美術出版社|アートを社会に実装させる

ワイナート 2019年1月号 第93号

フランス ブルゴーニュ 産地、品種、造り手…… 新たなる時代への展望

ワインラバーなら誰しも、愛してやまないブルゴーニュ。
しかし7年続いた量的な不作も相まって
ブルゴーニュを取り巻く環境はカオスと化している。
そこでいま、すべての情報を一旦リセットし、
ブルゴーニュワインを一から見直すことにしよう。

【特集1】
フランス ブルゴーニュ
産地、品種、造り手……
新たなる時代への展望

Part1 産地編

マルサネ
<取材先ワイナリー>
ドメーヌ・ジャン・フルニエ

モレ・サン・ドニ
<取材先ワイナリー>
ドメーヌ・デ・ランブレイ/ドメーヌ・クヘイジ

Part2 品種編
ガメイの多様性と熟成のポテンシャル
<取材先ワイナリー>
ドメーヌ・ルイ・ボワイヨ/ドメーヌ・メルラン/シャトー・デ・ジャック
メゾン・ル・ニ/シャトー・デュ・ムーラン・ア・ヴァン
ドメーヌ・デュ・ムーラン・デオール/ティボー・リジェ・ベレール

キールのベースではない、まっとうなアリゴテ

Part3 生産者編
<取材先ワイナリー>
ジェローム・ガレイラン/ドメーヌ・アンリ・マニャン
ドメーヌ・アルノー・ラショー/ドメーヌ・イヴォン・クレルジェ
ドメーヌ・レイモン・デュポン・ファン

【特集 2】
フランス シャンパーニュ
造りから読み解く メゾンのスタイル

<取材先ワイナリー>
メゾン マム/ルイ・ロデレール/テタンジェ/コレ
キャステル・リエバ/ペリエ ジュエ/モエ・エ・シャンドン

トーチの受け渡し
創造と革新を担う 醸造最高責任者の継承

気泡のごとくきらめき輝く
ファミリー サガ

Krug × Fish
無限の可能性に挑む 唯一無二のシャンパーニュ

Nuit Pommery×ニュイ・ブランシュ京都
現代アートとシャンパーニュが作り出す夢の一夜

崇高なる至宝
レア・シャンパーニュの世界観

【特別レポート 1】
リボッラ・ジャッラの名をもつ 地場品種、レブラを再発見

【特別レポート 2】
さらなる進化を体感 日本ワインコンクール2018

【特別レポート 3】
ヴィンテージ情報 2018

【イベントレポート&開催告知】
イタリア全20州のワインを巡る 第1回「南イタリア」
イタリア、サルデーニャ島ワイン試飲会
秋の夜長にローヌのワインを堪能 E.ギガル&Restaurant FEU 開催!

北イタリア、シャンパーニュ、ワイン持ち込み会
冬もワイナートスペシャルイベントが目白押し!

日本のアイデンティティ、より極まる
機上のワインに光るANA流おもてなし

ワイン持ち込み=BYOを楽しむ新グルメサイト
Winomyでラクラクワイン会

【巻頭グラビア】
今号のワイン:
ケルナー スパークリング 2017 キャメルファーム
モンガク谷 2016 モンガク谷ワイナリー
今号の人:チボー・ガジェ(ルイ・ジャド)
今号のレストラン:FARO
今号のグッズ:イタレッセ マスタークラス

【カラー連載】
島のワイン里のワイン
第2回 福島県郡山

怒涛の試飲現場に潜入!亜樹直流、一押しワインの法則
第7回 寒い冬に飲みたいしっぽりワイン

日本酒醸し人、サムライ ブルゴーニュでワインに挑む
第11回 2018 年、今年は豊作です!

Sake…Here and There, 日本酒にあそぶ
第19回 旭菊 大地 純米吟醸
今月の友人:真藤舞衣子

パンとワインの美味しい関係
第31回 クグロフ

【モノクロ連載】
造り手を変えた1本
第35回 がんこおやじの手造りわいん N.V. 仲村ワイン工房
今回の造り手:小谷雄介(ソーシャルファーム&ワイナリー)

飲み手と造り手のためのワイン法講座
第7回 新たな表示基準でこれからの日本ワインはどうなる

【レポート】
歴史あるピノ・ネロ産地 オルトレポー・パヴェーゼ

アメリカ大陸初のワイン産地 メキシコワインの復活

ニューフェイスワイナリーも続々登場! 東御ワインフェスタ 2018

南イタリア5州 品種の個性豊かな15アイテム

オーストラリアで発展を遂げる ナチュラルワインの展望

世界中で大人気にして大混乱 オレンジワインとは何か?

京都大会で繰り広げられた激戦
アジア・オセアニア最優秀ソムリエコンクール2018

【ワインガイド】
オーストリア&ドイツ赤ワイン50本テイスティング
生産者インタビュー
セミナー&試飲会テイスティング

【インフォメーション】

発売日
2018.12.05
著者
ワイナート編集部
造本・体裁
A4判
ページ数
200
ISBN/商品コード
4910098530197
定価
1,800円+税

アートで社会の課題解決したい、展示を企画したい、ワインに関わるイベントをしたい、
書籍を出版したい、メディアに広告を出稿したい……。
アートとワインを軸とした事業のご相談を、課題の発掘から承ります。

Contact

最新の出版物

Related Publications

Read more