アンディ・ウォーホル展 永遠の15分 Andy Warhol: 15 Minutes Eternal | 株式会社美術出版社|アートを社会に実装させる

アンディ・ウォーホル展 永遠の15分 Andy Warhol: 15 Minutes Eternal

森美術館で開催の、国内史上最大の回顧展

「アンディ・ウォーホル展 永遠の15分」のオフィシャルカタログ

ポップ・アートの旗手、アンディ・ウォーホル(1928?1987年)は、米国に生まれ、消費社会と大衆文化の時代を背景に活躍した、20世紀後半を代表 するアーティストです。

デザイナー、画家、映画制作者、社交家と多様な顔をもち、ジャンルを超えたマルチクリエーターとして活躍しました。

(森美術館HPから引用)

「アンディ・ウォーホル展 永遠の15分」展 

2014年2月1日(土)?5月6日(火・祝)

森美術館 展覧会の詳細はこちら → http://www.mori.art.museum/contents/andy_warhol/about/index.html

 

目次

Section_1

アンディ・ウォーホルのポートレイト:ウォーホルとは何者なのか?

 

Section_2

1950年代:商業デザイナーとしての成功

 

Section_3

1960年代:「アーティスト」への転身

 

Section_4

シルバー・ファクトリー

 

Section_5

1970─80年代I:ビジネス・アートとセレブリティ

 

Section_6

1970─80年代II:多様化と反復

 

Section_7

実験映画とヴィデオ

 

Section_8

タイム・カプセル

 

Section_9

レイン・マシン

 

論考

Essay_A

日本から見たアンディ・ウォーホルの小さな差異と永遠

近藤健一[森美術館キュレーター]

 

Essay_B

ウォーホルの集めた日本─アンディ・ウォーホルの《タイム・カプセル》

マット・ウォービカン[アンディ・ウォーホル美術館チーフ・アーキヴィスト]

 

Essay_C

ウォーホルの映像:ウォーホルの目を通して見た世界

ジェラリン・ハクスリー[アンディ・ウォーホル美術館 映画ヴィデオ・キュレーター]

 

Essay_D アンディ・ウォーホルの《レイン・マシン》を巡って

田篭美保[森美術館シニア・コーディネーター]

 

Essay_E

華麗なるアメリカのウォーホル 土屋隆英

[森美術館インターナショナル・プログラム マネジャー]

【インフォメーション】

発売日
2014.02.17
著者
森美術館・編
造本・体裁
28.8 x 21.4 x 2.8 cm
ページ数
312
ISBN/商品コード
978-4568104752
定価
2,800円+税

アートで社会の課題解決したい、展示を企画したい、ワインに関わるイベントをしたい、
書籍を出版したい、メディアに広告を出稿したい……。
アートとワインを軸とした事業のご相談を、課題の発掘から承ります。

Contact

最新の出版物

Related Publications

Read more