『美術手帖』が、株式会社Minimalと業務提携を締結。広告関連業務におけるアドヴァイザーとして様々なお取組をご提案いたします | 株式会社美術出版社|アートを社会に実装させる
  • 美術手帖
  • Business Solution

『美術手帖』が、株式会社Minimalと業務提携を締結。広告関連業務におけるアドヴァイザーとして様々なお取組をご提案いたします

株式会社美術出版社(本社:東京都渋谷区)は、同社が発刊する現代美術の月刊専門誌『美術手帖』の広告関連業務におけるアドヴァイザー契約を株式会社Minimal(本社:東京都港区)と締結いたしましたのでお知らせいたします。

より多様化するクライアントニーズに応えるため、これまでの純広告やタイアップ広告といった既存サービスに留まらない、多面的なお取組を今後はご提案していきます。同編集部が運営するアートニュースサイト「bitecho」との連動やイベント企画の立案、国内外アーティストとのネットワークをベースとした『美術手帖』ならではの広告関連企画をご提供いたします。

■株式会社Minimal
2012年1月設立(代表取締役:高村学)。海外メディアへのニュース通信事業を始め、ファッション・ビューティ領域の戦略的海外PRや国内メディアのビジネスソリューションの開発を手がける。国内外の企画スキームの立案、ディレクション、キャスティングまでをワンストップで手がける。

本件お問合せ先

美術出版社『美術手帖』担当広告営業
上高家(うえたかや)、梅澤、磯崎
03-3234-0807
adv@bijutsu.press
株式会社Minimal
高村 学
03-6388-0829
m@minimal.jp

アートで社会の課題解決したい、展示を企画したい、ワインに関わるイベントをしたい、
書籍を出版したい、メディアに広告を出稿したい……。
アートとワインを軸とした事業のご相談を、課題の発掘から承ります。

Contact

最新の投稿

Related Posts

Read more