美術手帖 18年2月号 テレビドラマをつくる 


    

発売日:2018年1月17日

    

特集

テレビドラマをつくる

物語の生まれる場所


人々には物語が必要だ。

日本では1950年代にテレビドラマが誕生して以来、

あまたの脚本家によってストーリーが書かれ、

テレビドラマは人々へ物語を提供し続けてきた。

大衆文化として存在するテレビドラマを通して、

そのつくり手たちは「時代が求める物語」をつねに探求し、

時代に寄り添い、時代をつくる一端を担ってきた。

しかし、インターネットの普及などでメディアのあり方が変わり、

物語の享受のされ方、つくり方もどんどん変化している。

本特集では、ものづくりとしてのドラマ制作を取り上げる。

時代を反映するテレビドラマは、同時に時代をつくり出す。

テレビドラマに見る、物語のつくり方、そしてその現在地とは――。


SPECIAL FEATURE

テレビドラマをつくる

物語の生まれる場所

岡室美奈子=監修


PART1

物語のつくり方 


脚本家インタビュー

山田太一 

大石静 

バカリズム 


論考:坂元裕二の「言葉」

光と闇が混ざり合う、この世界を慈しむこと ヒコ=文


『監獄のお姫さま』を例に学ぶ

テレビドラマのつくり方


制作スタッフインタビュー

磯山晶(TBS編成部ドラマ総括) 

土井裕泰(TBSドラマ制作部ディレクター) 


対談:野木亜紀子×古沢良太 

テレビドラマを書くこと、見ること


テレビドラマDVDガイド


コラム:『カルテット』『逃げるは恥だが役に立つ』

主題歌を読み解く 細馬宏通=文


論考:私たちは何を見ているのだろうか? 成馬零一=文


PART2

物語の現在地


総合エンタテインメント・プロジェクト

『HiGH&LOW』


インタビュー:西田宗千佳

配信で物語は変わるのか? VOD普及とテレビの行方


ビデオ・オン・デマンド注目作品


論考:相互浸透するテレビドラマと映画 渡邊大輔=文

特別寄稿:前略、北の国から、冬の華 山下澄人=文


総論:ドラマという物語 岡室美奈子=文


SPECIAL FEATURE 

村上隆

5人の担当キュレーターが語る、2017年、5つの美術館個展


WORLD NEWS

New York/London/Berlin+Ludwigsburg/

Metz/Jakarta+Jogjakarta/世界のアート注目トピックス


美術手帖×VOLVO ART PROJECT vol.2「大和田俊」 小林沙友里=文

「アラビアの道─サウジアラビア王国の至宝」展 杉原環樹=文 

KIYOSHI ART SPACE 永峰美佳=文

やんばるアートフェスティバル2017-2018

「根本敬ゲルニカ計画」第10回 ニコ・ニコルソン

平山昌尚「つづく」25話


ARTIST INTERVIEW

ジャネット・カーディフ&ジョージ・ビュレス・ミラー 

Janet Cardiff & George Bures Miller

横山由季子=聞き手


REVIEWS

吉田晋之介/Critical Selfies/桑田卓郎/

村上三郎/コンニチハ技術トシテノ美術/

三沢厚彦/ヴィクター・マン/チェルフィッチュ/

坂本龍一 with 高谷史郎/自営と共在/ピカソと日本美術

gnck+椹木野衣+清水穣+北出智恵子+小金沢智+

森啓輔+沢山遼+三野新+阿部一直+長谷川新+副田一穂


BOOK

月刊美術史


『美術手帖』定期購読割引サービスのご案内

常備店リスト

バックナンバー案内

次号予告


BOOK IN BOOK

ART NAVI 今月の美術館・ギャラリーガイド

期待のアーティストに聞く!/今月のイチ押し展覧会!/

イベント情報/ギャラリストに聞く

[ インフォメーション ]

発売日
2018年1月17日
ページ数
192ページ
著者
美術手帖編集部
造本・体裁
A5判変型
定価
1600+税

ご購入はこちらから