美術手帖 2014年10月号 ジェフ・クーンズ


    

発売日:2014年9月17日

    

ジェフ・クーンズ

世界一の嫌われ者アーティスト?!

 

この夏、ニューヨークで話題沸騰のジェフ・クーンズ回顧展。

つねに議論を巻き起こすその作風から、 いまやジェフ・クーンズはアート界きっての 「嫌われ者」とレッテルを貼られるほどだ。

その徹底的な言われようは、

 

「下品」

「ジェフ・クーンズの芸術はそれ自体の宣伝以上の目的を一切もたない」

「子どもじみた陳腐さのメーターを振り切ってしまったと言っていい」

「ひどく不快」

「ペテン師のようでもあり自らを奮い立たせる教祖のようでもある」

「巨大な絵画をしつこく制作する理由がわからない。あれは退屈だ!」

「表現しないほうがいいものもある」

「ジェフ・クーンズには嫌気がさす。だけど彼の作品を見るとワクワクするし、愉快な気持ちにさせられる。 そしてその事実にまたうんざりさせられる」

 

というような、美術批評家たちからクーンズに浴びせられた言葉からも見てとれる。

いったいなぜ、これほどまでに嫌われるのか──。

 

それを探り当てることが、アーティストとして 誰も成し遂げたことのない領域を 切り拓いた"クーンズ"という作家を 理解してゆくために避けて通れない道なのである。


<特集>

ジェフ・クーンズ

 

PART 1

ホイットニー美術館での大回顧展

作品解説

INTERVIEW

最新インタビュー藤森愛実=聞き手

担当キュレーター、スコット・ロスコフに聞く 藤森愛実=聞き手

《スプリット・ロッカー》お披露目会レポート

REVIEW

回顧展をめぐる3つのレビュー

ベン・デイヴィス/クリスチャン・ヴィヴェロス=ファウネ/ピーター・シュレダール

 

PART2

スーパースター、ジェフ・クーンズができるまで

ジェフリー・ダイチアート・アドバイザー、キュレーター

レベッカ・スターンサルガゴシアン・ギャラリー・ディレクター 藤森愛実=聞き手 

CHRONOLOGY

クーンズ年表:1955~2014 

アートマーケットの寵児! クーンズを知る4つのQ&A

ケリー・ディヴァイン・トーマス=文

ESSAY

「 ザ・ニュー」、「凡庸」、そして「セレブレーション」 ラファエル・ブーヴィエ=文

 

 

LAST INTERVIEW with NIGO®

サザビーズオークション「NIGO®は二度死ぬ」

 

集中連載

ヨコハマトリエンナーレ2014 キム・ヨンイク 古川美佳=聞き手・文

Temporary Foundation 勝俣涼=聞き手・文

  

Artist Pick Up ジョナサン・モンク 熊倉晴子=文

  

WORLD NEWS

Berlin / London / New York / Los Angels / São Paulo,Rio de Janeiro /世界のアート注目トピックス

 

B eautiful Inspiration Vol. 7

Rouault Ayumi Tanabe KENZO

Photo by LESLIE KEE

 

「これからの写真」展、鷹野隆大作品への警察介入問題 土屋誠一=文

 

SPECIAL FEATURE

第15回芸術評論募集 入選作発表

審査を終えて 谷川渥 椹木野衣 松井みどり

第一席:gnck 画像の問題系 演算性の美学 

次席:塚田優 キャラクターを、見ている。

 

ARTIST INTERVIEW

サイモン・スターリング 松井みどり=聞き手

 

[ インフォメーション ]

発売日
2014年9月17日
ページ数
240ページ
著者
美術手帖編集部
ISBN / 商品コード
4910076111042
造本・体裁
A5判変型
定価
1,600+税

ご購入はこちらから

定期購読はこちらから