アートディレクションの可能性


    

発売日:2008年3月22日

    

日本を代表するアートディレクター20人が一堂に会し、アートディレクションの現在と未来を語ったトークイベント(2007年10月・国立新美術館)を完全書籍化


同時開催の高校生80名によるデザインワークショップの模様も併せて収録。日本のデザインの最前線でトレンドを創り出す、第一線のアートディレクターたちのエッセンスが凝縮された、読み応えたっぷりの一冊。

[収録内容]
セッションA■「考えのデザイン、かたちのデザイン」 
永井一史・葛西薫・宮田識

セッションB■「ところでなんの役に立ってるんだろう オレたち」 
中島信也・大貫卓也・佐々木宏

セッションC■「AD・悪戦苦闘」 
工藤青石・川口清勝・松永真

セッションD■「個人・組織・社会」 
服部一成・平野敬子・タナカノリユキ

セッションE■「3人の、目に見えない中心」 
佐藤可士和・原 研哉・佐藤卓

セッションF■「気配の感覚」 
佐野研二郎・副田高行・浅葉克己

[ インフォメーション ]

発売日
2008年3月22日
ページ数
184ページ
著者
東京アートディレクターズクラブ 編
ISBN / 商品コード
978-4-568-50342-5
造本・体裁
A5判 並製
定価
2,200円+税

ご購入はこちらから